プロミスの在籍確認電話

プロミスからの在籍確認電話は実は全然怖くない!その内容

まずプロミスから自分の勤め先に電話が来るタイミングとしては、
WEB申し込みをして免許証や収入証明書を出した後の最終的な段階になります。

 

申込みをしてすぐには電話はされませんし、
ちゃんと事前に電話する旨をこちらに伝えてくれるので知らないうちに、、、
なんてことにはならないので取りあえず安心してください。

 

そしてその電話の仕方や内容なんですが、
プロミスからは個人名であなた宛てに電話をしてきます。
あなたが席に居れば取り次いでもらえるでしょうから電話を替わり、聞かれることと言えばフルネームくらいです。
たったその1分にも満たないような内容で在籍確認は終了となります。

 

また仮に離席中であってもその旨が伝わるでしょうからそれにて確認完了です。
つまり電話が来るタイミングであなたが席に居ても居なくてもどちらでもOKってことなんですよね!

 

発信の時間の指定もある程度は可能

電話に出たい、出たくないなどの希望がおありであれば、
事前に何時ころに電話してくださいね、と指定をすることも可能です。
何時何分何秒というところまでの指定は当然できませんが、5分前後の余裕を持たせて考えておけばいいでしょう。

 

こうすることで心の準備も整いますし、どうしても出たくないならその時間に合わせてトイレに行ったり煙草に行けばいいかと思います。

 

尚、どうやって指定するのか、ということについては、
プロミスで用意しているフリーダイヤルの問い合わせ連絡先があります。
いわゆるプロミスコールというやつですがそれを利用すればいいでしょう。

 

外部からの電話なんて普段ない!という会社や部署に居るなら

 

普段なら絶対に会社宛に自分への電話なんて来ない!
という環境で働いている方もけっこういるのではないでしょうか。
今の時代、用事があるなら携帯電話に連絡が来るのが一般的ですしね。

 

そういう方の場合、在籍確認電話が来た時に同僚に怪しまれないかがかなり心配になると思います。
同僚も何の悪気もなく聞いてくるかも知れません。

 

そんな時は最近申し込んだクレジットカードの審査だった、や、
個人向け投資のうざい営業だった、などと言えば万事OKだと思います。
これならどちらも十分あり得る話ですし普通に信じられますからね。
まぁそこまで回答を準備しなくてもいいと思いますが、備えあれば憂いなし!ということで紹介させてもらいました。